【着物の部③】「ガバっ」と豪快ジャケットプレイで汗も拭けちゃう!?昭和の爆笑着付け~



昔のうっとり♡素敵な着付を再現してみよう♪

アイコン名を入力

学べるのはコレ!!

一般家庭で行われた自分で行う簡単な手法を学ぼう!

①昔の着付けを知りたい

②昔の補正・下着事情を知りたい

③ガバっと開閉!当時の衿元で授乳も汗拭きも実現しよう

④お尻がビリっといきそうなアンティーク着物の着付

⑤たっぷり半衿の作り方

⑥楽な普段着付けを知りたい

⑦中着の着付を知りたい

日常的に着物を着ていた女性たち。美しいですね♪

でも、当時の女性たちって今より家事が大変なのに、

どんな補正や着付け方をしていたの??

疑問が一つ沸きました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 88b8b83cd1245686c41bcbe59e69df30-1024x768.jpg

当時一般家庭で、こんなにお手間かけていたのカシラ??

洋装文化が入ってきて、ボンキュッボンのシルエットに憧れなかったのかなァ??

当時の授乳時の資料は、衿元がガバっと開いている。どうやって戻すの?

ふっくらしている半衿は何を入れているの??半紙って聞くけど中身はホントにそれだけ??

素敵な洋装文化がどんどん入ってきたはずのこの時代に

お手間のかかるモノはそこまで流行しないはず???

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9fddb0c986b3ce247ed7128bb7e0d6c1-1024x768.jpg

そして見つけたのです!!

女性着付け・美容本に美しくなりたい執念を書き込む奥さま(笑)による

プライスレスな手法を!!!

誰からも忘れられたこの手法、感動体験してみませんか?

講座詳細

講座名 45分間ひたすら爆笑実践★当時の奥様着付け講座
所要時間 45分
募集人数 5名 (オーバーブッキング時 有)
内容
  1. 当時の理想の着姿(流行の衿元・シルエット)
  2. 講師と一緒に襦袢・長着(着物)実践着付け
  3. 質疑応答
持ち物
  1. 襦袢(半襦袢でも可/講師は長襦袢です)
  2. 長着(着物のコト。襦袢と袖の長さ&季節共に合っていなくてOK)
  3. 通常の仮紐×2本
  4. 通常の伊達締め×1本
  5. 長い仮紐×一本(なければ通常でOK)
  6. 長い伊達締め×一本(同上・もし二本お持ちでしたらザク縫いor結び繋げてもOK)

オンライン参加は皆さまプライベート空間の方が多い為、予期せず同居の方が通るかもしれません。その為、お洋服の上から着付けます♪可能であれば気温調節の上、着ぶくれず、襟周りのスッキリした装いでご参加ください♪

特典
  1. 専用サイト招待メール
  2. 上記非公開サイト(無料)登録で、非公開特典記事・動画が閲覧可。追加特典がある場合もこの非公開サイトへ追記します
ヲタ仙人まゆナベ

お申込み前に必ず注意事項(クリックするとご覧頂けます)を一読ください。申し込み頂いた段階で同意したものとします
個人情報保護の観点より、受講画面のスクリーンショット等はお控え下さい。(ご家族・位置特定できる室内などが映ってしまう場合が考えられる為)

お申込みはコチラ

下記リンクページからお好みの日程へお申込み下さい

ヲタ仙人まゆナベ

以下ボタンで当サイトの講座実施日が確認できます。ご希望の日程・講座をクリックで申し込み(お支払い)画面がポップアップ→自動返信メールが届く→24時間以内に管理者(まゆナベ)から参加時のURLなど詳細が届きます。

講座日程カレンダー

****************

いかがでしたでしょうか?

着付けは本当にいろんなお教室で、色んな美しさがあります。

「着物警察」なんてよく聞きますが、こんな考えはいかがでしょう。

着物警察さんは、運命の着姿に出逢った方なんだ。

私は、そう思います。それ以上、疑問が無くなったから、ちょいと違う着付けを見ると「あら!大変!教えてあげなきゃ!!」と、思っちゃう。

しかし、意外とその運命の着付けを教えて下さる先生ほど、常に疑問を持ち、常に向上心のある方が殆どです。とても面白い構図です。

この講座では、当時の着付けをそのままお伝えします。学んで頂きたいのは、ご自身の心地良い着付けはそのままに、「昔の人って面白いのね!」と、予期せぬネタの引き出しを増やすコトです。

すると、まァ不思議!!あまりに可笑しな昔の着付けに出逢うコトで、自分と違う好みでない人様の着付も全て、何か意味のあるように思えてきます

全てが好奇心に変わっていく。これぞ調べモノ好きのお伝えしたいコト!

世の中に、美しくも、ちょいと面白いヲタ様が増えますように♡

2020年12月16日 赤口 まゆナベ♪