【本】生活・その他

【暮らし】欲しいモノは明日手に入る?!昭和の可愛らしい『言葉遣い』の巻


FavoriteLoadingお気に入りに追加
7月の新講座
  1. 元祖お太鼓結び講座(実践講座)
  2. 名珍☆昭和レトロ着付け「帯板・枕・ポケット歴史講座」(聴く講座)
  3. 名珍☆昭和レトロ着付け「紐も補正も全部違う?!昔着付けの巻~中着着付けも一緒に覚えちゃおう~」(実践講座)
  4. 集中講座★極める!昼夜・引き抜き帯の結び方(実践講座)
  5. 美容部門☆奥様フィンガーウェーブ~当時から薬局にあるコレで一気に決めます!の巻~(実践・聞くどちらも可)

こんにちは、まゆナベです♪

私はよく

音符♪や星☆、顔文字Σ( ̄ロ ̄lll) を使います。

「。」だと怖くて冷たく感じてしまう?!と

思うからです。

でも!!

昭和の愛らしい言葉遣いなら

もう「。」も怖くない!!

↑こんな美しい装いの女性が職場にいたら目の保養★

今回はSNS時代、乙女ちっくな言葉遣いで

いくつになっても可愛い女でいましょう♪というお話です

それでは本日もおはじめしましょう♪

男は「だから」、女は「だって」

は言います。

「春が来た。だから、桜が咲いた」

 

は言います。

「桜が咲いた。だって、春ですもの」

 

男の冷たさよっΣ( ̄ロ ̄lll)★爆笑

そう、男は判(わか)りきったコトを大げさに言えば

心理を掲げるやり方です。

で、古書は言います。

「判りきったことというものは、ちっとも面白くないことなのです」

・・・(≡д≡)★爆笑

 

だがしかし!!

男の言い方は、堂々としています。とも♪

 

女の言い方には面白みがありますよね♪

女の言い方は男とはまさに反対!!

事実のあとに”想い”を言うのです☆

それだけであら不思議!可愛らしい言い回しに大変身☆

何の話か最初に言っているから、

相手もイライラしない!笑

それでは、いきなり衝撃★応用編へ

レッツラ・ゴー♪♪

上手に話せるようになる新しい技術

①おねだりの術

これは至極(しごく)簡単にまいります。

恋人に言いましょう。

「わたし天然色のフィルムが欲しいんですけれど…売ってるお店をご存じ?」

「銀座にパリの香水を売ってるお店があるんですってね…どこでしょうか」

 

魅力的なあなたが、こう一言もらせば、

何でも欲しいものが、つぎに逢う日には奇跡のように、

あなたの手に渡されます。

 

 

・・・・・

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

ホントですかっ?!∑(゚□゚*川★大爆笑

つづきまして~♪

 

②郊外散歩に出た時

ん?郊外散歩・・・

 

求愛されたいと思う青年と、はじめて郊外の林など歩くとき、

(郊外の林?!)

あなたはどんな会話をしたものでしょう。

「まァ素敵ね、わたしこんな道が好き…ロマンチックな感じですわ。

夢みているような道ね、

愛の小径(こみち)って、こんな道をいうのかしら?

 

!(`ロ´;)?!

 

 

小枝を鼻さきに引きよせて、あなたはうっとりとする。

「あら、可愛らしい花…この紫の花なんでしょう?

ちょっと嗅(か)いでごらんなさい。このいい匂い!

 

そばに立った彼は、

きっと甘美(かんび)な音楽のメロディに

きき入るような愛の気分になるでしょう

 

まじデースーカー(〇o〇;) !?!爆笑

**************

いかがでしたでしょうか?

昭和の女性はややこしい

波平的★たとえ言葉を

早口で可愛らしく喋りますよね♪

 

知識豊富・話題豊富な

好奇心旺盛で、

常に えらぶるのでなく、

女性独特の可愛らしい言葉。

 

近年はスグに発信できますから、

気を付けないと、

勘違いして

語りがちですよね★

 

それも時代かもしれません。

が!

今は流行らない?!こんなお茶目な可愛らしさを

少し心にとめてお話になってみては?♪

たぶん、相手はドン引いて、

新たなキャラクターの貴女様が誕生するでしょう♪爆笑

それでは、本日も明るく元気にお過ごしくださいませ♪

*****************

*参考資料*

*『必ず人をひきつける 実例本位 上手な話し方の事典』主婦と生活社発行(昭和27年発行の古書です)

2020年7月4日 赤口 まゆナベ♪

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
mayunabe
mayunabe
昭和初期の主婦向け実用書に残されたメモに着目。着付け 染み抜き、美容など、当時の主婦生活を再現し、途絶えた身近な歴史を現代ツールに残すという、壮大で、誰の役にもたたない活動をしている
昭和初期古書実践コレクター
まゆナベ
昭和初期の主婦向け実用書に残されたメモに着目。実際に実験することで、当時の着物生活、美容事情を読み解き、現代ツールに残すという、壮大で、誰の役にも立たない活動をしています♪
\ Follow me /