生活

【着付け】普段着物での育児・家事もおシャレに★魅惑の前掛けワールド


FavoriteLoadingお気に入りに追加

こんにちは、まゆナベです♪

本日もオンライン講座でした♪

楽しかった~♪♪

 

ホントに日々私自身、学びが多く、

ご縁に感謝です!

本日は普段から着ている

まさに”普段着物”のおはなしです。

それではおはじめしましょう♪

『特別なお出かけ』っぽくない”普段着物”

コレです↓

必須アイテム★前掛けです

私の永遠の憧れである方が、著書で

『エプロンをすればおでかけっぽくない』とおっしゃっていました。

前掛けに憧れつつ、

割烹着でないと袖がジャマに感じるコトが多かったのですが、

最近、めちゃくちゃ暑い!!笑

 

レースは引っかけそうだし、涼しい素材で割烹着を作ろうかと

考えていたのです。

別話でその方とメールした際、

古書といえば、私は『きもの読本』昔よく読みました~

とおススメして下さいました♪

 

そこで取り寄せたのが、偶然にも前掛け特集!!笑

実は家事にも育児にもピッタリな前掛けをご紹介します♪

袖は意外と邪魔じゃない♪

①袖の、この部分をしまいます

②前掛け上部にIN

しまう分量によって、

向かって右側のように袖が持ち上がり、

まったくジャマになりません♪

③帯締めもいらない♪

このダラダラ帯結び。笑

昔の結びで、家事にもってこいです♪

出かけるときは、帯締めでクイッと底辺を持ち上げます♪

 

因みに、このままではなく、リボンは前で結びます。

そうしないと、お手洗いが悲惨なコトになるので、

長い場合、必ず紐は前で結びましょう♪笑

いろんな可愛い前掛けちゃん♪

私のように、顔が怖い系で

白いフリルエプロンが似合わない方(T◇T)!!笑

素材や色・形によっては前掛けも可愛くなるし

ちょっとご紹介♪

その壱★ワイドにガード前掛け

サイドもガードしつつ動きやすい!!

じつは、真ん中は反物の幅そのままに、サイドは、元 衽かな?

な幅を端処理せずに繋げているだけ♪

スリットも、余り布で覆った適当縫いです↓

 

きっと不要になった着物を解いたモノで、オシャレに再利用したんですね♪

***************

その弐★紐とのコントラストで渋可愛く

組み合わせを変えるだけで、

いろんな前掛けちゃんコーデが楽しめます♪

※手にしているエプロンの糸くず、気になるゥ~。。。笑

***************

その参★装飾はいかが?

ほっこり素材にフリルをつけたら、

大人だって、怖い顔だって似合います♪

**************

いかがでしたでしょうか?

前掛けがあれば、おチビの食べこぼしもガードできますし、

お膝にのせてやるのも怖くない!!笑

コスプレっぽくない、サザエさんのおフネさんのように

無理なく日常的に洋服・和服を取り入れられたら

素敵だなァ~と思います♪

貴女さまもぜひ、前掛けをコレクションしてみては?♪

*****************

*参考資料*

*『きもの読本』株式会社スタイル社発行(昭和26年発行の古書です)

*『豆千代の着物モダン』 株式会社マーブルトロン発行(2003年発行の現代本です。未だにどんな古書よりもNo.1★永遠に一番好きな本です♪)

2020年6月21日 大安 まゆナベ♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
mayunabe
mayunabe
昭和初期の主婦向け実用書に残されたメモに着目。着付け 染み抜き、美容など、当時の主婦生活を再現し、途絶えた身近な歴史を現代ツールに残すという、壮大で、誰の役にもたたない活動をしている
昭和初期古書実践コレクター
まゆナベ
昭和初期の主婦向け実用書に残されたメモに着目。実際に実験することで、当時の着物生活、美容事情を読み解き、現代ツールに残すという、壮大で、誰の役にも立たない活動をしています♪
\ Follow me /