まゆナベ平凡日誌

【平凡日誌・着付け】小紋に伊達衿ってあり?なし?歴史ヲタ着付け


FavoriteLoadingお気に入りに追加

こんにちは、まゆナベです♪

いつも昔生活ヲタブログを愛読下さり、ありがとうございます♪

 

私は、昔生活が大好きです。

が!!

 

幼い頃、散々薪で風呂を沸かしたり、

釜戸でご飯炊いたりしたので、

 

やっぱり家電は、

最新が最強で、良いですね♪笑

 

それでは、本日もおはじめしましょう♪

**************

練習、楽しくなっちゃったんですよ。。。

本日のお着物コーデ♪

髪型も長着に合わせて華やか可愛いシルエットにしました♪

もし、半襟の組み合わせにしっくりこなかったら、、、

このように、半襟と同系色の布を重ねると

しっくりくるのでおススメです♪

 

え??礼装でもないのに、伊達衿はイカンって言われちゃう?!

いえいえ、この着物が作られた頃は

小紋だろうと、着物を重ねて着ていた時代なので、

決してオカシイ組み合わせではないのです♪

 

雑学ですが、

長着=近年”着物”っていわれているモノ

着物下=中着・襲(かさね)など、襦袢上に重ねて着るモノ

襦袢=肌着の上に着る半襟を付ける下着のコト

 

実際にアンティークで当時の襲(かさね)着物も

小紋柄で一緒に誂えたモノがありますので

全くオカシイ組み合わせではなく、面白い歴史着付けです♪

 

ですが、もし何か言われてしまったら?

 

『はは、無知でお恥ずかしいです。

わざわざお声かけありがとうございます♪』

と言いましょう。

 

そう、一瞬謙遜しているようで、

『あらまァ~。無知だわねェ~デヘデへ』っと

腹黒く、したたかに。

争わないコトが、”極みヲタ”ですから★爆笑

 

な~んて語っちゃって、現実の私は。。。。

練習が楽しすぎまして、

講座見本の帯、崩壊ΣΣ┏(_□_:)┓涙

 

やばいよやばいよーーー★

 

そんなこんな事情で、

以前の記事『元祖お太鼓結び』の完成図がないのです★爆笑

やっぱり、一気に撮影しないとダメですね★

 

お直し次第、講座結びの完成図を一覧で記事にします♪

 

また、

通信環境が思った以上にイマイチなので、

講座募集時期・講座開催日がズレるかもしれません★涙

その際は、明後日の日曜日までに記事にて報告します。

 

なんせ初めての試みなので、

てんやわんやしております。

 

が!!

 

目指すは、人気講座よりも、

『それよ!それ!!』っていう、

探求心の強い、

たった一人のヲタさん向けの講座を!!

 

と、斬新に企画を作っていきます

 

糠袋の縫ひ”よー”。爆笑

 

いつも調べていてると、

さらに追求没頭してしまい、のろまな私ですが、

乞うご期待下さい♪

 

*****************

2020年5月15日 友引 まゆナベ♪

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
mayunabe
mayunabe
昭和初期の主婦向け実用書に残されたメモに着目。着付け 染み抜き、美容など、当時の主婦生活を再現し、途絶えた身近な歴史を現代ツールに残すという、壮大で、誰の役にもたたない活動をしている
昭和初期古書実践コレクター
まゆナベ
昭和初期の主婦向け実用書に残されたメモに着目。実際に実験することで、当時の着物生活、美容事情を読み解き、現代ツールに残すという、壮大で、誰の役にも立たない活動をしています♪
\ Follow me /